「スカッとゴルフ パンヤ」のクラブ運営、ゲーム「カルドセプト・セカンド」を対象にしたサイト。
トップお小遣い稼ぎ /カルドセプト /パンヤメンバーページ
スポンサーサイト    /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ラルバ    /2005年09月14日(水)
ラルバ
ST:30 HP:50 75G+生贄 レア度:S
配置制限:なし
アイテム制限:なし
・特殊能力 能力値上昇

「対戦相手のブックの残り枚数が、自分のより3枚以上少なければSTとHPが20ずつアップするんや!」
「凄いですぅ~、元々50もあるのに更に増えるなんて鬼に金棒ですぅ~」
「生贄コストがあるけど、その代わりに土地コストが減ったと思えば我慢できるしな、コスト的にもお勧めやな」
「AIはチャリオットやリリーフを上手く使ってくれるので、更にお勧めですね~」
「チャリオットで攻撃すればSTが上がり、リリーフで拠点に廻せばHPが増えるわけや。死角が無いで、コイツ…」
「文句無しのお勧めクリーチャーですね~。ランクはSでもいいかなぁ?」
「う~ん、生贄があるからS-ってとこか…。頼り過ぎは厳禁やな」

※お勧め組み合わせ
ブック復帰カード
スポンサーサイト
ラーバワーム    /2005年09月13日(火)
ラーバワーム
ST:40 HP:50 90G+火 レア度:S
配置制限:なし
アイテム制限:防具
・特殊能力 水に貫通

「相手が水クリーチャーの時のみ貫通攻撃が出来るクリーチャーや」
「属性限定能力ですね~。しかもまた水属性ですぅ!」
「そうやで~、火と水は仲が悪いんや。水にも似たようなヤツがおるしな」
「じゃあ肝心の使いやすさはどうですかぁ?」
「ん~、やっぱり属性限定は使いづらいで。ランクもEがせいぜいやな」
「水には火無効化クリーチャーがいますもんね~」
「それもあるけど、属性限定は評価低いで。これはこれからも変わらへんで!」
「厳しいですぅ~。せめてストーリーモードで使ってあげて欲しいですぅ…」

※お勧め組み合わせ
スティンクボトル
メフィストフェレス    /2005年09月12日(月)
メフィストフェレス
ST:40 HP:30 50G+生贄 レア度:S
配置制限:なし
アイテム制限:なし
・特殊能力 浪費(スペル攻撃で破壊された場合、その使用者は-200G)

「HP30やからスペル攻撃には弱いんやけど、それが実は罠やったわけやな」
「簡単ですしAIにはもってこいですよね~」
「土地コストが無いぶん早く置けるし、コストも低めやから沢山置けるで!」
「その代わり生贄が必要ですけどね~」
「HPを除けば弱点も無いし、それぐらいは必要やろな」
「じゃあAIにはお勧めクリーチャーなんですかぁ?」
「焼き対策としては微妙やけど、アイドルより配置は早いし戦闘にも強いからな、お勧めしてもええと思うで、ウチは」
「じゃあランクはどうしましょ?」
「そうやな~、普通のBでもええと思うんやけど、沢山使うと真価が発揮できるのに、ばら撒きには適さへん生贄つきやからCってとこか?」
「他の焼き対策と混ぜるのがお勧めでぇ~す!」

※お勧め組み合わせ
ソウルハント
ミノタウロス    /2005年09月11日(日)
ミノタウロス
ST:40 HP:40 70G レア度:N
配置制限:なし
アイテム制限:なし
・特殊能力 なし

「ぶちゃけ、火のファイターや。他にはなぁ~~~んにも言う事あらへん!」
「え~、ゆみかさん、あの伝説を知らないんですかぁ?」
「伝説?!……ああ、あれか。右手に牛を持ち、左手に蛙を持った伝説の傀儡師。その名も…」
「それ違いますぅ!!」
「すまんすまん、ウチもたまにはボケてみたかったんやて」
「そういうものなんですか~??」
「そういうものなんや! それで話題を戻すけど、確かギリシャ神話に出てきたラビリンスの番人やったはずや!」
「それも違いますぅ~!!」
「うぇっ?! いや、これで間違いないはずやで?!」
「違いますよ~。もっとカードを良く見て下さいっ!」
「どれどれ? う~ん、全体的に赤っぽくて頭に角が生えとる……って、これはまさか?!」
「そうでぇ~す。これはあの伝説のAI『赤い彗星』が使ったとされる、あのカードですぅ!!」
「こ、これが『3倍のスピード』で戦えるという、量産とは格の違う高性能カードか!……でも、高いのはコストだけやで?」
「それはそうですよぉ~。特別製ですから高いし、普通のAIには使いこなせないんですぅ~」
「そうやったんか…。いつかウチもコイツで大活躍して、敵に3倍と思わせるほどの強いAIになるでぇ!!」
「今は修行あるのみですぅ! その為にもミノタウロスを使うですぅ!」
「よっしゃ、ウチ頑張るで! ところでランクはどないしょ?」
「拠点にしないならファイターで充分なので、ランクはCでぇ~す!」
「で、伝説はいづこへ?!( ̄□ ̄;)」

※お勧め組み合わせ
火単AI
マンティコア    /2005年09月10日(土)
マンティコア
ST:0 HP:50 70G+火 レア度:S
配置制限:なし
アイテム制限:なし
・特殊能力 能力値変化

「戦闘時、STとHPが自分の手札枚数X10になるクリーチャーや」
「やっぱり不安定な能力ですぅ~。AIはブラスアイドルもあまり置いてくれませんしぃ~」
「まあそれも工夫次第でなんとかなるで。クランプと組み合わせるのがお勧めやな」
「ブラスもST0ですしよさげですぅ~。じゃあ他にもST0のクリーチャーを入れて……あれ、火には2種類しかないですぅ!」
「それは創意工夫でなんとかなるで。無や水と組み合わせるのがお勧めやな」
「……なんだか、さっきも同じ事を言われたような気がしますぅ?」
「き、気のせいやて。とにかくや、基本能力はなかなかなんやから、使い方次第では強くなれると思うで」
「使い方次第といわれてもぉ、その使い方が難しいですぅ! ランクはDでぇ~す!」
「やっぱりイマイチなんやろか……」

※お勧め組み合わせ
ブラスアイドル・クランプ
マーネス    /2005年09月09日(金)
マーネス
ST:30 HP:40 50G レア度:S
配置制限:水
アイテム制限:なし
・特殊能力 能力値上昇

「呪いをかけると戦闘時にHPが+20されるクリーチャーや……あっ?!」
「ど、どうしたんですかゆみかさんっ!?」
「良く考えたら、ヘルハウンドよりもゴーレムよりも、もちろんミノタウロスよりもコストパーフォーマンスが良いのはコイツやんか!!」
「そういえばデメリットも水に入れないだけですしぃ、使いやすさも抜群ですぅ!」
「ばら撒きにもOK、攻撃も普通にこなし防御は得意分野。こりゃ言う事無しやで!」
「イチオシクリーチャーに決定ですぅ!! ランクはAぐらいかなぁ?」
「なんか最近Aが多い気がするけど、まあ、え~んやないの?」
「……今、何か言いましたぁ?(;`O´)」
「スマン、ネタ切れや。堪忍やで(T_T)」

※お勧め組み合わせ
ラウンドプロテクト・バイタリティ
ボガート    /2005年09月08日(木)
ボガート
ST:10 HP:30 40G レア度:N
配置制限:なし
アイテム制限:防具
・特殊能力 通行料2倍・手札復帰(スペル攻撃で破壊された時のみ)

「お次はビックリの通行料2倍クリーチャーや! 防御は弱いけど、そこは他でカバーやな」
「逆転にはもってこいですね~。ホーリーワードで止まらせてあげたいですぅ~」
「コストも安いし、適当にばら撒いといてもなかなか役に立つで!」
「これならAIにも使えそうですね~」
「使えるというか、たまたま踏んでくれるというか…。まあ、過度の期待はせえへんほうがええな」
「じゃあちょっと期待することにしまぁ~す」
「あとSTが低くても巻物が使えるからな、攻撃に使えない事も無いんや!」
「意外と使えるクリーチャーですよね~。ランクにするとどうでしょう?」
「Aでええかな? 一発逆転は魅力やで!」
「踏んでくれないと意味が無いですけどねぇ~」
「しくしく(T^T)」

※お勧め組み合わせ
HW系
Copyright © 2004 Powered By FC2. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。